« August 2011 | Main | July 2012 »

中国では 転倒した老人は助け起こすな だそうです。

下町生まれのおれには理解不能なのだが 彼の国、中国では人助けは美徳ではないということになりそうなのだそうだ。wobbly

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110912/222602/

以前に「人助けをしたらハメられて大損した」という事例や人助けしたのはなんらかの後ろめたさがあってであると取られて犯人扱いされたという判例があって 中国では自己防衛のために倒れて人を助けないという風潮が出来上がってしまったのだそうだ。

今回は転倒した老人が鼻血を出したままで体力不足ゆえに体勢を変えることも出来ずに 鼻血が出たことによる窒息死したということなのだが 回りにいる人は全く助けもしなかったである。shock

全くぶつかってもいない人を助けてあげても その家族が

「あなたが加害者だから 助けたわけでしょう?」

と訴えた場合 当局は明確な物証がない場合は50%50%で責任分担しなさいとルールを適用するからなんだそうだ。

過去に何回かこのような判例が出され そりゃぁおかしい!とみんなが憤慨したらしいけど 結局覆ることもなく
そういう事なら自分を守るためには「君子危うきに寄らず」・・・というふうになっちゃうわけだ。

中国って助け合いの風潮は強いという文化があって けっしてそいう国民性ではなかったっていうんだけどねぇ。

でも、日本も まだこういう風潮はないにしても 何かの拍子にこんな事がニュースになるような危うさってあるような気がするよね。
オレなんて 自転車が倒れてたら起こすからね。知らない人のでも。
でもその瞬間に 「あなたが倒したんでしょう?」なんて嫌疑をかけられたら 面倒くさいよね?!
そう思ったら 見ないふりして・・・・ って思うかもしれないもんね。

情けは人の為ならず  だと思うんだけどね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

通信マニア? 

ある訪問サポート先で見たんだが

*auひかり
*NTTフレッツ光
*Yahoo!BB
*Fonルーター
*EMobileのポケットWiFi 

が一部屋に全部おいてあった。
しかも無線LANに関しては 本人の希望でセキュリティーの設定は無し・・・。
NTTとauの分の2つの電波が出っ放しになるのだ!?
おいおい大丈夫かよ?

もちろんそのリスクの説明をした上で意思確認してから そういう設定にしましたが...。

どうするんだ? あそこの家?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どんだけ電池食うんだ?

スマートホンは電池喰うねぇ~ とよく耳にしますが 全くその通りですね。
Xperiaはそうでもないのですが Hybrid W-Zero3の方は頻繁に使うせいもあり、夕方には赤マークになる。

これは困った。

というわけで 購入。

SONYのバッテリー。2台同時にチャージ可能!(おーすげぇ!)
CP-A2L AMAZONで購入
Cp2als_1

コンセント部分は脱着できるので バッテリー本体は意外にコンパクト。

これでXperia+ハイブリが一気にチャージできるぜ。
アー安心 というわけでした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

近くで見る片貝花火は格別

ここ数年は少し離れた場所から見てたのだが 昨日はふと神社境内まで行ってみたくなり 歩いて行ってみた。
屋台でちょっと食べるものを買い桟敷席の後ろからみた 33歳厄年満願大スターマイン はやはり格別だった。

今年33歳になる町の人たちが上げる花火だが1日目は女子部というわけです。
毎年花火に関するいろんな役を担い、歳を重ね みんなで上げる花火です。 それだけの思いが込められた花火ですから重さが違います。
圧倒されます。

尺玉が次から次へと、これでもかこれでもか!と頭の上に開くのは 見てみないとわからない迫力ですね。

Dsc_04281

四尺玉もいいけど このスターマインが好きです。

さて渋滞に巻き込まれるのも嫌なんで 4尺玉は離れてみることにしました。
だいたい近くだと、でかすぎてビデオに収まらないんだよね。

いきなり上がったんで開く部分のみです。
「昇天銀竜黄金すだれ小割浮模様」  いわゆるしだれ柳です。HD720p 全画面でも見れますよ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

中学の先生は生徒の携帯の中身を見るわけ?

中学生の息子が携帯を学校に持って行って没収された。
あれだけ持っていかないこと!と念を押して与えたのにね。
しばらく使用禁止処分となった。

ところで 他校で盗撮事件があったそうで、念のため担任が中の画像を確認したそうだ。
取りに行った妻に担任の先生がそう言ったそうだ。

持って行ったのは確かに悪いが中身を見るとは 私のような一般人には理解できないよね。
しかも本人に通告したというが 聞いてみると本人は寝耳に水らしい。
学校ってそういうことするわけね?!と思ったね。

それだけ疑われたということか・・・?! と思うとどういう学校生活してんだこいつは?! とがっくりなのだが しかしそれでも中身見るか?!と思うよねぇ。 (単なるおっちょこちょいの普通のちょいオタクな中学生である)
もしそこにプライベートの機密情報があったらどうするんだろね?
腑に落ちないよね。

抗議しようかな? でも進学を控えてる今 担任の心象悪くしたくないしねぇ... 
で、揺れてる今日の朝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | July 2012 »