« January 2011 | Main | April 2011 »

10万年もかかるんだよ

福島原発の1-4号機の廃炉は確定となったようだ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110330-OYT1T00624.htm
あれから半月だよ! 決断が遅いと思う。
だいたい使用済み核燃料の処理は10万年もかかる...っていうんだから そんなもんやめてくれって感じだよね。

地震の当日に原子力保安院は燃料棒露出は予想してたんだってね。
でも東電はなんとか自分たちだけで乗り切ろうと思ったらしい。
アメリカからも冷却用水の提供の打診があったらしいけど断っちゃった。

なりふり構わず止めよう!と思わなかったのかな?!
その上、東電本店は 「もう危ないから現場から全員撤退させたい」 とか言ったらしい。
冗談じゃない。

現所長の吉田さんがかなりがんばって本当の最悪の危機からは抜けられたらしいけど これからもまだまだ大変だろうね。

ところで 自粛!自粛!って行きすぎな面も見られると思うんだけどどうだろね?!
被災地を助けるには他の所での消費拡大や、生産拠点の他地域への移動とかの経済活動が必須だけど 非被災地で経済活動を縮小させてたら 行くべき物資も 支援に行くための企業の資金も滞っちゃいんですよ。

無理に明るくしなくていいのです。
我々はいつも通りに暮らしていくことが まずは大事。
それが支援活動の一歩なんですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

災害支援物資の受け付けを新潟市は個人から、新潟県は企業、団体から受けているそうだ。 #giveluv2jp http://bit.ly/gjsns0

今日J-Waveを聞いてたら現地では毛布類はもうかなり集まってきててOKなんだけど、肌着や靴下が不足してるそうだ。
私は元々は衣料品店ですからねぇ。居てもたってもいられなくなってTシャツ120枚の寄付を申し出た。

引受先が決まったら持ち込む事となってるのだが 役に立つといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そういえば あの雑誌・・・ (デイズジャパン)

今回の震災の被害地の状況も心配だが 福島原子力発電所の状況も心配だ。
というより、管理している東京電力の状況が心配。

昔、’80年代の終わりごろ講談社発行の「Days Japan」というグラビア雑誌があった。
そこで読んだのが原子力発電は本当に必要なのか? というものだった。

あの頃は群馬のダムが水不足で渇水寸前という報道があちこちでされている時期だったのだが、実は人知れず放水してた! というのをすっぱ抜いたのはこの雑誌だった。
なぜそんなことをしてたのか?
水力、火力発電では足りないとかなんとか言う事を言ってたはずなのに?!

調査してみると 実は水力、火力発電で充分電力量はまかなえるというものが記事中にありびっくりしたものだ。
こんな 電力会社は「だから原発は必要なんです」 というが実はそうではないのでは?! という記事で反響を起こしたのは言うまでもない。

ヨーロッパでは廃止の方向の決まった中、自国では処理できなくなってしまったフランスからの使用済み燃料を引き受けるという事の危険性を指摘。 引き受け地に名乗りを上げた(その頃の)六ヶ所村村長さんへの公開質問状を送ったり、有明海の諫早湾干拓事業の問題を掘り下げたり・・・とかなりの硬派な雑誌で読みごたえがあった。
毎号毎号 真剣に読んだものだった。

ところが、残念ながら1年半ほどの発行のあとにいきなり とある女性タレントの講演料の額に関して間違いがあったという理由で責任をとって廃刊となったのである。 
突然のことで 全く残念だった。

ここへ来て ふと、あの記事を思い出したのだが 「本当に原子力発電は必要なのか?」 と、今にして本当に思うのである。
なんだかこの当時から隠ぺい体質があるのではないかと思う あの会社。
とりあえずは 今は頑張ってくれ!! という一言につきるが...。

世界最大規模の原発を持つ県に住んでて まったく真剣に考えるよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心痛みます #prayforjapan

未曾有の災害で たくさんの犠牲者が出て、全く残念な気持ちです。

TVで「妻と子供の手を握って土手まで走ったけど 妻と子供は流されました」と語ったご主人。
まったく残念な気持ちだったと思う。 見てて心が痛んだ。
一生引きずるかもしれないね。

でも 「生きててよかった」と思える日が必ず来るよ。 頑張って欲しい。

世界中が見てます。Twitterでも続々と応援のツイットが来てる。

しっかり前を向いて復興しなきゃだよね。

出来ることから 何かしようと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学習塾のシステムアプリを導入する業務が完了。OSが最新になりお客様は大喜びだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実はWillcomの機種変更をしたのだった

Willcom03を1年使ってみたのだが CMでもおなじみの「誰とでも定額」&PHS通信のパケット無料の魅力にぐらぐら!来て ついにHybrid W-zero3に機種変更したのだった。

20110302hybrid


これがまたじゃじゃ馬で、飼いならすのにあれこれ設定に没頭...の毎日だったのだが ようやく攻略した(というか 克服した?)のだ。

結構使いやすく 機能もばっちり!

TwitterにFacebookに メールに、業務用のWEB閲覧にフル活用中です。

Softbankの3G回線も使えるのですが、今のところは止めてて使ってません。
だってWillcomのW-OAM回線ならパケット代無料ですからね。

Xperiaも面白いけど 灰鰤もおもしろいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯から投稿

テストです。
こりゃ楽だ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | April 2011 »